W-Wayraの紹介

wayra

aisatu ←Wayraのライブ演奏の一コマ〜2012/05/01

ワイラとは

南米の民族音楽フォルクローレを演奏する栃木のフォルクローレグループです。

演奏する音楽は、笛を中心とする音楽であることから、

「風」という意味のWayraとしました。

Wayraとは、インカ帝国で有名なペルーの先住民族ケチュア族の言葉です。

当初はWayraだったのですが、すでに同じ名前のグループが3,4存在することが判明。

インターネット検索時に混乱を生じることから、わたしたちは風ということで、W-Wayraとなりました。




llaqma




quena
ワイラ概要

グループ名:   ワイラ(W-Wayra)

主な活動地域:  栃木県

設立:        2009年4月頃

資本金:       0円

代表取締役社長: イベントごとの担当

取締役兼従業員: 6名(Member 紹介参照ください)

事業内容:     南米民族音楽フォルクローレの演奏活動

練習場所:     宇キ宮市姿川地区市民センター(毎週水曜日又は木曜日18〜21時)

メールアドレス:  delfines_hiromi@ybb.ne.jp ←※連絡担当Miyakawa



zampona




condor

沿革

平成19年〜、    コチャバンバ暑気払い、忘年会への参加グループとして活動

平成21年 4月   ワイラ(W-Wayra)結成

平成21年11月   姿川地区市民センターにてワイラ(W-Wayra)演奏活動開始

平成22年      イベントなどへの参加 6回

平成23年      イベントなどへの参加16回

平成24年      イベントなどへの参加12回

平成25年      イベントなどへの参加 9回

平成26年      イベントなどへの参加 3回




titicaca




guitara











クレオパトラ
アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター